MENU
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

楽し、し、美味し、し。

神崎郡神河町長谷(はせ)を楽しむ情報サイト

イベント

自然豊かな神河町長谷の四季折々の行事。ここでしか見れないイベントも。

お食事

美味しいものがたくさん。魚を素手でつかんだり、自分の手で大地の実りを収穫したり。

観光スポット

標高800~1,000mの、関西有数の高原地帯で、年間の平均気温は姫路や神戸・大阪に比べ4~6℃低く、さわやかな気象条件を備えています。

砥峰高原山焼き

高原のススキの発芽と育成を促し、美しい自然を守るため、毎年春に行われます。

高峰公園の桜

ホテル・モンテローザの南の山に枝垂れ桜や吉野桜、山桜など桜の高峰公園があります。高台で眼前には左から足尾の滝、市原神社のツクバネガシ群生林、ホタルの犬見川が一望できます。

梅花藻(バイカモ)

清水の中で育つキンポウゲ科の多年生水草。5月~6月に水面に咲く白い花は、梅に似ているため名前の由来となっています。新野の水路やホテルモンテローザの水路で見られます。

エルビレッジおおかわち

ゆったり楽しんで花と緑に親しむうちに水力発電のしくみがわかります。春には桜が咲き乱れ、見事な景色を楽しむこともできます。神河町長谷字新田34-1 TEL 0790-35-0888

鮎釣り

毎年6月上旬から鮎釣りが解禁され、近畿各地から太公望が訪れます。若アユの塩焼きや天ぷらは珍重されます。町内のお食事処で食べることができます。(長谷漁協組合)TEL 0790-35-0001

ホタルまつり

豊かな緑ときれいな水辺に生息し、水辺を舞う光が織りなす幻想的な光景が目を楽しませてくれるホタル。毎年6月にホテルモンテローザわくわく公園にて犬見川ホタル祭りを開催!

谷間の家さんきら

蛍舞う、高原のふもとで世界の民俗楽器の音色に酔いしれるひととき。(初夏)※チケット必要

花だんご

花だんご

安徳天皇と平氏一族 の冥福を祈る行事に供える花だんご。毎年8月23日開催。町指定文化財

虫送り

稲の虫送り

赤田区で2005年に復活しました。平家の武将斉藤実盛が稲の切株につまづき敵に討たれ、その恨みから虫になったという伝説に由来しています。

砥峰高原観月会

約350本のタイマツが沿道を照らす観月会。地元の食べ物を食べながらステージイベントや幽玄な雰囲気をお楽しみください。

砥峰高原ススキ祭り

90ヘクタールのススキの大草原で、ゆったりとテラスに座ってステージイベントや美味しい食べ物を楽しみませんか?銀波のように揺れる草原を見ると心が癒されますよ。

川上大歳神社とくまびき打ち

くまびき打ちは川上地区に伝わる年末の行事で、正月に飾り付けるしめ縄づくりの作業のことです。このしめ縄は毎年12月第2日曜日に作られ、大晦日に大歳神社に奉納し、飾り付けられます。しめ縄づくりには藁打ち作業が必要で、その藁打ちに藁 を人の尻でたたき打つことにより、打たれる者が逃げ回るのを利用してしめ縄をなうというユ ニークな行事です。元祖はアイヌのクマ狩り動作に似ていて 「くまびき打ち」の名がついたと言われています。この地域にしか見られない貴重なもので平成13年に町指定文化財に指定されました。