砥峰高原|四季折々の姿|ススキが見ごろを迎えています

砥峰高原-秋

砥峰(とのみね)高原は西日本で有数の約90haに及ぶススキの草原が広がる高原です。峰山・雪彦・生野高原とともに県立自然公園に指定されています。

春には緑の大地に可憐な花々が咲き、初夏には涼風にのって小鳥のさえずりが聞こえ、秋には秋の七草が彩りを添えます。

秋の砥峰高原

ススキの見ごろ

10月中旬から11月初旬。特に10月終盤から11月にかけてはススキの穂が開き午後の日差しにゆれるススキは黄金色の絨毯のよう。

砥峰高原-秋

砥峰高原-秋

見どころ

高原内にある沼は季節季節の風景を映します。観月会では水面に移る月、秋には秋の情景。

砥峰高原-秋

砥峰高原-秋

砥峰高原-秋

自然豊かな砥峰高原ならでは

ところどころにある水路では澄んだ環境でしか見れない魚や両生類の姿も。

砥峰高原-秋

砥峰高原-秋

併設施設

とのみね自然交流館

砥峰高原-秋

展望スペース

砥峰高原を一望できる展望スペースで一息。秋冬には体感温度も下がりますが建物内であったか。

砥峰高原-秋

砥峰高原-秋

ギャラリー

砥峰高原-秋 砥峰高原-秋

特産品販売

秋冬限定の砥峰大根(高原大根)。一般よりも早く出回り、柔らかいのが特徴。

砥峰高原-秋 砥峰高原-秋 砥峰高原-秋

とのみね自然交流館

平家そば処 交流庵

砥峰高原-秋

砥峰高原-秋

砥峰高原-秋 砥峰高原-秋

砥峰高原・平家そば処 交流庵

ロケ地としての砥峰高原

●映画「ノルウィの森」
●大河ドラマ「平清盛」

映画「ノルウェイの森」(原作:村上春樹) のロケ地となった峰山高原と砥峰高原。撮影は、2008年10月から2009年 7月にかけて計21日間行われました。高原には、記念写真の撮影場所を設置したほか、撮影が行われた場所には標柱を設置し、撮影状況の写真や撮影秘 話を表示したパネルを掲示しています。

砥峰高原(神河町川上)で、平成24年1月8日スタートの大河ドラマ「平清盛」の撮影が、平成23年9月6日、9月27日に行われました。中井貴一さん演じる清盛の父「忠盛」が、中村敦夫さん演じる清盛の祖父「正 盛」と言葉を交わした後、平家の長男と言う意味合いで、幼い清盛の幼名を決める重要な場面が撮影されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です